カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
  • ホーム
  • 冷凍米粉パンの美味しい召し上がり方
冷凍米粉パンのおいしい召し上がり方


・一度解凍したパンの再冷凍や、冷蔵庫での保存は品質が低下いたしますので、食べる分だけ解凍してください。

・米粉パンは時間が経つにつれ硬くなりますので、パンを温めたらあまり時間をおかずにお召し上がりください。

・自然解凍する際は、乾燥しないように袋のまま、もしくはラップをかけて、乾燥しないようにしてください。(お惣菜パンは必ず温めてからお召し上がり下さい。)

※お弁当などで持ち運びされる際も、乾燥しないように1枚づつラップしてお持ちください。室温で1時間〜2時間で解凍されます。



【おすすめの温め方】

・自然解凍でフワフワ、電子レンジでモッチリ、トースターでカリッとなります。温め方で食感が変わりますので、お好みでお試しくださいませ。

・自然解凍後に、空気を含ませてふわっとラップをかけ、500wで約20〜30秒温めた後、トースターで軽く焼いて少し水分を飛ばすと、サクッとモチッが同時に味わえますのでオススメです。(自然解凍する時間がない場合は、電子レンジの時間を500wで1分程度に伸ばしてください)



【電子レンジ】

・必ずラップをして、少量づつ温めてください。

・自然解凍後に500wで20〜30秒程度、自然解凍する時間がない場合は500wで1分程度(温める時間はお使いの機器により異なりますので、調節してください。)



【トースター】

・あらかじめトースターの庫内を温めておき、短時間で焼くほうが硬くなりにくいのでおすすめです。

・霧吹き等でパンの表面を少し水で湿らせたり、アルミホイルで包むか、被せて蒸し焼きのようにして焼くと、中がモッチリします。

・米粉パンは焼き色がつきにくいため、パンのふちがこんがりしてきたら焼き上がりの目安です。焼きすぎると硬くなってしまいますのでご注意ください。

※蒸したり、揚げたりしても、おいしくお召し上がりいただけます。