カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
代引受取辞退(拒否)について

通信販売においては、注文した時点で商品を購入して支払う意思があるとみなされ、通信販売法が成立し、双方(買う側と売る側)に販売・購買責任が生じます。
通信販売にクーリングオフは適用されません。

代引受取拒否・商品発送後のキャンセル・長期不在による保管期限切れ等の場合、その商品は店舗に返送されます。
受取拒否の場合、当店は、製造したパン、送料・代引き手数料、梱包資材等の損害が発生します。
食品という商品の性質上、返送された商品の再販はできませんので、商品そのものの損害も発生いたします。

その為、当店ではいかなる理由にかかわらず、代引受取拒否・保管期限切れなどにより、返送されてきた場合には、
実費損害金額(商品代金、往復送料実費、代引き手数料、梱包資材料)をご請求させていただきます。

※10000円(税抜き)以上の購入で送料無料となった場合でも、実際は当店にて送料を負担しておりますので、実費分をご請求いたします。
 
-------------------------------------------------------------------------------

代引受取拒否により発生した実費損害金額(商品代金・送料・代引手数料)をお支払いただけなかった場合

当店の指定した期日までに受取拒否により発生した送料のお支払いが確認出来ない場合、法的措置に移らせて頂きます。
内容証明を送付後、簡易裁判を行い往復の送料とかかる経費をお支払いただきます。
悪質と判断した場合、偽計業務妨害などの可能性がございますので警察に通報致します。
※刑法第二編・第35章・第233、234章に規定する偽計業務妨害は「三年以下の懲役又は50万円以下の罰金」 となります。